海洋散骨とは?
海洋散骨とは、故人やご遺族のご希望に基づいてお遺灰を海に還す自然葬の一つの方法です。
墓地に入るより、死後は安らぎを感じる母なる大海原へ還りたいという方や、事情により先祖のお墓に
入れないなどのお悩みをお持ちの方に適した葬送の一つです。
散骨は自由にできるのですか?
答えは一定の条件を満たせばYESです。
マナーや節度を欠いた散骨は行ってはいけません。散骨はあくまでも死者を弔う行為です。
「海」「国有林」でも自己判断で行うのは危険で、特に「河川や湖沼」での散骨は違法となり
罰せられる可能性があるので気をつけましょう。       
※法律上、御骨は2ミリ以下に粉骨していただく必要がございます。
※そのままの状態での散骨は遺骨遺棄罪にあたります。
※粉骨した御遺骨を入れる袋は弊社が用意致します。
全てを散骨するのですか?
故人様、ご家族の自由です。
ただ、必要な分をお墓や納骨堂等の永代供養と致しまして、一部もしくは大半を散骨される方が多いようです。
ご親戚の方に指摘されたり、お参りする対象を全て散骨してしまって後々後悔される方もいらっしゃいますので
皆さまとよくご相談してからお決め下さい。必要であれば手元供養や永代供養のご相談も承っております。
お骨以外で必要なものはありますか?
あります。火葬後にいただいた埋葬許可証(火葬許可証)の写しが必要になります。
また、すでにお墓や納骨堂に納めている御遺骨であっても必要になりますのでご相談ください。
ペットの御骨も散骨できるのですか?
もちろん、させていただきます。
ご家族の大切な一員として共に過ごしてきたペットを自然にお還しさせていただきます。     

※その他のご質問がありましたらお気軽にお問い合わせ下さい