日の流れ

専任のスタッフが皆様をご案内させていただきます。当日の流れ出港から帰港まで約1 時間半程のプランとなります。
乗船していただく船は「五海洋II」(全長32フィート/ 定員12名)となります。

@現地に集合後、お別れのポイントに向けて乗船出港致します。
出港は午前9:30 と午後1:30 の1 日2 便となっておりますが予約状況によって変更が可能です。
服装は平服(喪服・礼服はご遠慮ください)で、靴は安全のためスニーカー等の動きやすいお履き物でお願い致します。又、ライフジャケットを着用していただきます。スタッフもラフな服装です。海上は陸上よりも気温が低いので羽織物等の温度調節のできる物をお持ちください。

Aお別れのポイントに到着後、水葬の儀を執り行います。

B水葬の儀の後、帰港し現地にて解散となります。

【送迎バスをご利用の場合】
お客様の指定場所にて、集合及び解散となります。

葬の儀

故人様を母なる海に還すための儀式です。想いを乗せて還しましょう。

1. マリンベル3 回 → 2. 開式のあいさつ → 3. 海へ一礼 → 4. 黙祷 → 5. お別れ・献花・献酒 → 
6. マリンベル1回 → 7. 黙祷 → 8. マリンベル1回 → 9. 水葬の礼(3周旋回・汽笛) → 10. 閉式のあいさつ

※マリンベルとは真鍮製の釣鐘です。

水葬の儀は水葬の礼を基に執り行いますが、あくまでも一例です。
内容はお客様のご要望に合わせてご変更可能です。

立ちの証明書

後日、スナップ写真を使用した証明書をお届け致します。証明書にはお別れのポイントの位置情報(北緯・東経)と、日付が記載されています。